HOME製品案内 > 設備工事用配線器具

製品案内

設備工事用配線器具

病院設備配線器具

JIS-C2808 規格準拠品・JIS-T1021 規格認定品等、安全基準をクリアした設備器具。
高容量コンセントや接地端子など病院設備には欠かせない配線器具です。

光コンセント

FTTH(Fiber to the Home)の本格普及期を迎え、集合住宅においても光ファイバ設備の重要性がクローズアップされています。従来より、建物入口まで1〜2回線の光ファイバを引き込むFTTB(Fiber to the Building)“光インターネットマンション”は見られましたが、これとはまったく違った切り口で超高速通信インフラを構築する“光先行配線システム”を実用化しました。
お問い合わせフォームへ